アラフィフのための姿勢レッスン

スポンサーリンク
やまめの学校

特に何もしていない主婦のテニス肘の原因は日々の小さな負担の蓄積

トルビー 前回までのあらすじ 中年の域に達して、ヒジや親指関節が痛くなった私。趣味でロードバイクに乗り始めたら、痛みが悪化しました。しかし、自転車の乗車姿勢を改善したことで(実際にはまだまだ改善の余地あり...
やまめの学校

整体で治らなかったテニス肘痛が完治した方法 その1

自転車に乗る、乗らないに関係なく、同世代(40代50代)の友達の間でひじ痛などが流行しています。医者で「使いすぎが原因だから使わないように」と言われた人もいますが、使わないわけにはいきませんよね。使ったらまた痛くなるんだったら意味ないし。 ...
アラフィフのための姿勢レッスン

アラフィフのための姿勢レッスンSTEP3股関節の柔軟性を高める

STEP1では、股関節を今よりもしっかり伸ばすことを練習しました。STEP3では股関節をしっかり曲げる練習をします。 股関節を鍛える方法 しゃがんでみよう 方法は簡単です。しゃがむことです。 ではさっそくしゃがんでください。長い...
アラフィフのための姿勢レッスン

アラフィフのための姿勢レッスンSTEP1、正しい姿勢は痛くない疲れない美しい

たったの3STEPで姿勢を正す方法 ロードバイクが趣味の40代、50代の女性のみなさま、痛みや疲れはありませんか?サドルの痛み、股ずれ、肘、手首、肩の痛み。手や足のしびれ、膝の痛み。首や肩が曲がりにくい。 ロードバイクは長時間同じ姿...
アラフィフのための姿勢レッスン

アラフィフのための姿勢レッスンSTEP2体幹を意識的にコントロールするコアコン

姿勢レッスンのキモ、STEP2では、体幹にテコを入れます。鍛えるというほどのことではなく、体幹をきちんと認識して、正しく力を込められるようになることを目指します。 ボディコン世代のアラフィフ女性に必要なコアコン(体幹コンシャス) STE...
アラフィフのための姿勢レッスン

アラフィフのための姿勢レッスン実践編・鍋を持ったり拭き掃除したり

アラフィフのための姿勢レッスンSTEP1からSTEP3で理屈はすべて学びました。 ここからが本番。実践と合わせ技です。 実際の生活の中で、いつも使える技術でなければ意味がありません。 ここからがちまたの「姿勢本」との違いですよ。普...
やまめの学校

痛みが治る自転車の正しい乗車姿勢のコツ

4月、8月とやまめの学校に2回通って、悩んだり落ち込んだり考え込んだりとつらい時期もありましたが。とうとうわかってしまいました!すべてがつながりました。 やまめの学校で学んだことともらったアドバイス 8月に参加した2回目のやまめの学校は...
スポンサーリンク